ボイラー 落雷 火災保険 札幌 博光

0
     山田です。 こんばんは。
    最近はダイエットのおかげでだいぶ痩せましたので少し細くしてみました。

    さて、ここ最近、局地的な豪雨や、天候の急変など、今までに経験をしたことがないような空模様となっていますがいろいろな要素がク偶然に重なってそのような事が起こるにしても、それにしてもちょっと多すぎますよね。

    ここ数日、お客様宅のボイラーの故障やお見積りでお伺いした際に、いつから使えなくなりましたか?とお聞きすると、27日の夜からとか、28日になって使おうと思ってスイッチを入れたのに使えなくなったということが多かったのです。

    皆様のお宅ではそういう事はなかったですか?
    今まで普通に使えていたボイラーやパソコンやその他の家電品が27日の夕方や28日に使おうと思ったら急に壊れていた!!

    実は8月27日の夕方?位から激しい雷雨でしたよね!!

    そうなんです、雷の影響でボイラーの基盤が損傷したり、パソコンが使えなくなってしまったり札幌市内だけでも多くの被害が出ているのです。

    ご自宅の建物に直接雷が落ちたのでなくても、多くの建物でこのような被害が発生しています。

    ボイラーや建物に取り付けられている住宅設備機器の場合には火災保険(建物)での対象となります。

    また、パソコンやTVなどの家電製品は、火災保険(家財)での保険対象となります。

    弊社では、このような場合の保険請求のサポートを行なっておりますのでお気軽にお申し付け下さい。

    なお、保険請求の時効は保険によって、2年〜3年です。

    ボイラーに関わらず、水道配管からの漏水事故やボイラー室やボイラーが設置された場所の周辺に漏水事故による染みなどがございましたらお気軽にご相談下さい。

    明日から9月に入り、いよいよ冬に備える時期となってきますが、お声を掛けてくださいましたお客様にお会いできるよう、全力で走ります!!

    では、今日はこの辺で。。



     株式会社 博光 (はっこう) 創業44年

    受付時間

    月〜土曜日 朝8時〜夜8時

    日曜・祝祭日は休日となっておりますが急な故障等でお困りの時にはご連絡下さい。


    電話 011−782−6961
    FAX 011−783−6940
    メール 
    hakkokk@pat.hi-ho.ne.jp
    HP     http://hakkoh.info/
    札幌市東区本町1条1丁目3番11号









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    プロフィール

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    エントリー

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    リンク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM