札幌 博光 水栓 取替 サーモ お風呂 混合栓

0
     こんばんは 山田です。 

    1月も14日となり、半月が過ぎ、お正月気分は全く感じないですね。

    さて、前回お知らせいたしました新春特価セール第2弾も残すところあと5日で終了します。

    1月19日までにご予約いただいた台数は頑張って確保いたします。




    当初、激安IHを始めた頃に、お客様から、 「安すぎて心配だった」 「どんな会社かわからないので

    心配だった」等々のお声を頂きましたが


    最近では

    当社で実際に施工されたご近所さんやマンションの管理人さんが当社を宣伝してくれたり、紹介してくれて徐々に社名を覚えていただけてきたような感じが致します。

    当社が販売する商品は激安品が多いですが、安かろう悪かろうではありません。


    いくら安く仕入れできる商品でも、当社が自信を持って、お客様におすすめ出来る商品でなければ販売しません。

    IHクッキングヒーターの工事後のアンケートでは

    「安いから心配だったけど、予想以上に良い商品で大満足です!」
    「価格が決め手でした」
    「社長のブログを見て決めました!」
    「インターネットでいろいろ検索して、決めました!」
    「とても丁寧に作業していただきました」
    「10万円以内で交換できる」
    「作業が短時間で終わる」
    「何をしている会社か良くわからなかった。でも、今はもっともっと色々な商品を宣伝してほしい」

    お客様って本当にありがたいです。


    当社では昨年、ある実験を行いました。

    ハロゲンクッキングヒーターをお使いの方限定で

    【お試しキャンペーン】を行いました。

    当社の激安IHを購入してみたいけど、お悩み中のお客様にこんなご案内を差し上げました。

    新品のIHクッキングヒーターを3日間、お試しでお使い頂き、万が一お気に召さなかった場合には元の状態に戻します。

    結果


    5名のお客様からのお申し込みがあり


    それぞれ3日後、全て購入して下さいました。

    正直に申し上げますと

    もし、返品になったらどうしよう・・・・お試しで取り付けに同行するたびにドキドキしていました。

    ですから、しばらく、お試しはしません・・・・・


    3日間、お魚グリルのご使用は制限させて頂きましたが、それ以外は、思う存分お使いいただき、その結果、お試しのお客様全員がご満足されました。



    激安IH商品がなぜ安いか・・・・・・

    今までにも何度もブログに書いてきましたが



    ‥社は建築屋でありながら、第一線で活躍する電気工事士が在籍しているからです。

    他の建築屋さん、リフォーム工事店さんでは、現地を見て、実際に交換が可能かどうか自信を持って判断できることが少ないと思います。特に営業マンや建築士さんでは電気の事は専門でありませんので仕方のないことですが・・・

    当社は基本的にIHクッキングヒーター交換工事の場合には、見積や、現場確認には行きません。

    これは、施工させていただいたマンションの膨大なデータがあるからです。
    施工済みの物件であればどんな工事が必要かすぐに確認が可能です。

    【一般的なリフォーム工事店の場合】    お客様からの見積依頼 →現場確認→再度、電気屋さんと一緒に現場確認→電気屋さんからリフォーム会社に見積FAX →リフォーム屋さんが見積作成→お客様からリフォーム屋さんへご質問等 →リフォーム屋さんが電気屋さんに確認・・・・・

    こんな感じで1台のクッキングヒーターを交換するまでに沢山のやり取りが発生します。

    当社では、このようなやり取りを行う事がほとんど無く、お電話でマンション名を教えて頂けましたら施工データを元にお話を進めさせていただきます。

    また、当社での施工実績が無いマンションでも、お電話の際に、当社からの簡単なご質問にお答えいただければ、ほとんどの場合、その場で回答可能です。

    但し、お客様がそれでもご心配な場合や、当社もわからないような場合にはすぐにお伺いいたしております。もちろん、お金は一切掛かりません。



    リフォーム工事もそうですが、一番お金が掛かっているのは、このやり取りに費やす時間と労力なのです。


    文字ばかりで読みにくく、ごめんなさい。最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。


    明日は、ユニットバスの入替工事で、朝から晩までフル回転です。

    タワーマンションの15階のお客様宅なのですが、15階からの眺望は凄いです!

    では、明日も頑張ります




    良品安価なものだけをお届けする
      株式会社 博光 (はっこう) 創業40年
    電話 011−782−6961
    FAX 011−783−6940
    メール hakkokk@pat.hi-ho.ne.jp
    HP     http://hakkoh.info/
    札幌市東区本町1条1丁目3番11号





    | 1/1PAGES |

    プロフィール

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    エントリー

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    リンク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM